読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶっちゃけ!?すぴりちゅある

現実=行動×マインド×スピリット 全部じぶんで体験してみた!わたしが導き出す「ワタシノシアワセ法則」

さちみたま さちみたまサロン 潜在意識

f:id:sanalog:20170227163102j:plain

さちみたまセッションで起こること、その1
メンタルデトックスとは

 

デトックスとは、ウィキペディアによると、

デトックス(detox)とは、体内に溜まった毒物を排出させることである。この呼び名は "detoxification"、解毒[1]の短縮形である。つまり、(体内から毒素や老廃物を)取り除くことである。

とあります。

メンタルデトックスとは、ココロのデトックス

もう必要なくなった思い込み、
持っていると生きづらくなる信念、
今まで見ないふりをしていたり、
気づかないように奥底に閉じ込めた記憶+感情など、
「気持ち(感情)の老廃物」の解毒を意味します。
  

この世の中は、どうやって現実創造されているのか?

 
感じる・感じない、とは別に、
目にはみえないが、エネルギーというものがある。と
意識をすることはとても大切です。
 

意識しなければ、「無い」のと同じなので、
とてももったいないことになります。 


この世界は『自分の思い込み』で創られています。


意識できる思い込みと
意識できない思い込みの両方があり、
その両方で思っていることが、
目の前に繰り広げられる「現実」ということです。
 

自分にとって、都合のいい思い込みを持てば持つほど、
自分の現実は望みどおり、ということになりますね!
 

思い込みとは、習慣でもある


では、自分にとって良い思い込みを新たに思い込もう!と決めます。
これがすんなりと思い込めたら、苦労はないですが、
 

思い込みって、思い込んでることすら気づかないからこそ、思い込みなのです。
なんの疑いもなく、行動できることであったり、
あなたにとっての普通であり、
ありあなたの中の常識となっていること=習慣やマイルールです。
  

自分を変えるとは。現実が変わるとは。そのからくりとは。 


習慣というのは、無意識レベルで行動できることです。
そうなってしまえば、行動するのに何の苦労もないの経験からおわかりかと。
  

家に入る時は靴を脱ぐ、
尿意がしたらトイレに行く、
母国語を話せる、
そんな身に染み付いた習慣もたくさんありますね。


逆を言えば、習慣になるまでは
「今までの自分に引き戻されやすい」ということが言えます。
 

辛くても、
不愉快でも、
苦しくても、
どんなに嫌だと思っていても、
 

「今まで(現状)の方が自分にとっての安全だ!」と
思っているのが自我(自分という認識)の役目です。
なので、変わることに恐れを持つのが人間の特徴でもあります。
 

オセロの白黒がクルッとひっくり返るように、
わかりやすく、その人の思い込みが変わり、
行動パターンが変わるのは、
 

九死に一生を得るような体験をして、
物事の優先順位が変わったり、
 

自分が心底身につまされるような思いから、
自分の本心に気づいて自分にウソがつけなくなったり、


肚で決めてる決断や、
もう後がないような不退転の決意みたいなときじゃないでしょうか。


自分を変える・変わる、とは、
自分の思い込みが変える・変わる、ということ。
  

それだけで、
瞬時に目の前にある現実のとらえかたが変わるので、
出来事からの、自分に引き起こる感覚が変わります。
今まで反応していたことに、動じなくなったり、
行動を阻むものがなくなったりするので、
やってみたいことを行動出来るようになります。  
 

行動すれば、必ず結果が得られます。
ガーンというショックなことがない限りは、
人ってなかなか変わらないもの。
行動して結果を得る。という、
トライアンドエラーの積み重ねが、
現実を少しづつ変える方法でもあります。


さちみたま・あるある


さちみたまあるあるの一つ、
さちみたまのエネルギーは、わかりやすくいうと、
潜在意識にあるものを顕在化するのがとても早いです。
深い部分のメンタルデトックスがあっさりと起きてしまします。
 

自分が蓋していたもの、
見たくないもの、
触れたくないもの、
もう手放したほうが良いもの、
持っていないほうが良い思い込み、
要は、あなたを形成している
「あなたの不都合」=「持っていないほうがシアワセが増す思い込み」
が明るみになります。


それを認めるのがツライとか、
そんなはずはない、と思っているうちは、
現状から変わることはまずありません。
 

自分と向き合うのは怖いですしキツイこともあります。
 
 
でも、今よりもシアワセになりたいのが人間なので、
(シアワセの定義はひとそれぞれですが)
自分をシアワセしたいのであれば、キツイところは
サクッとさちみたまのエネルギーで乗り切っていきましょう~
 

デトックスが起きた後は、
新しいピカピカの自分となっています。
もうエネルギー的にも、今までの自分とは違うのです。
なので、手放したものは、もう二度と自分からつかまないのがコツです。
 
 
自我(自分という認識)だけが、
以前の自分と今の自分を繋ぐ役目をしてしまいます。 


自分は変わっていないんじゃないか?
そんな感覚を感じでしまうことも多いかもしれません。
デトックスするたびに、
自分は新しい自分になっているんだ!と、
しっかりと認識していくことも大切ですね。
常に客観的に自分を観察する目を持つのもオススメです。


まとめ。


さちみたまは、あっさりと、深いところの本質的な、
不都合な思い込み、現実を困らせる信念が明るみに出ます。
自分でもびっくりし、うろたえますが、
さちみたまあるあるなので、
あきらめてそっと受け止めてみましょう。

 
ズバズバと痛いところを刺さるような感覚に、
悶絶し、身悶えますが、可愛い自分のために、乗り切りましょう。

 

さちみたまのエネルギーを使い放題
さちみたまサロンのご案内はこちらです♪
 ↓ ↓ ↓

さちみたまサロン参加申し込み(招待限定) | さちみたま

 


Sanaのメルマガ登録&LINE@お好きな方をどうぞ。両方でもいいよ!

 

ごめんね。2月からと言いながら、まだ発行してませんw

 

 

メルマガ→ Sanaの読むセロトニン メルマガ購読希望フォーム

LINE@登録→ Sanaのヒトコト閃きエンドルフィン。 LINE Add Friend QR code
 

友だち追加