読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶっちゃけ!?すぴりちゅある

現実=行動×マインド×スピリット 全部じぶんで体験してみた!わたしが導き出す「ワタシノシアワセ法則」

これヤバかった!私を自動的にフシアワセへと導く、隠れラスボスなモンスターを見つけたぞぅ!

ココロの中の奥の奥の底の底に

自分は無力で何も出来ないから

このままじっとして、
腐って死んでしまってもいいと思っている、
ウジ虫な私をみつけた。
 

ウジ虫な私の性格とは 

 
ウジ虫な私は
怖がりで
臆病で
ビビリで
責任とりたくなくて
依存心しかなくて
人になんとかしてもらいたいと思っていて
なんなら人がなんとかしてくれと思っていて
命と引き換えくらいな勢いで
無力です・可哀想でしょアピールをしている。
  
 
このウジ虫な私は
仮面や衣装を付けているから
一見みたとろでも、
感じたところでも、
そのウジ虫本体は現れない。
  
  
私の場合は「怖い」という
言葉で表されるストッパー役となっている。
  

 ウジ虫は姿を隠しているのが上手

 
怖いの感覚を切っている時は、
その感覚はさほど感じないけど、
  
 
怠ける、先延ばしにする、
めんどくさがる、
出来ない言い訳を探す、
出来ない状況をつくるといったことに
変化して現れる。
  
  
自分を大切にしない、
自分の幸せのための行動をしない、
怠け&めんどくさい気持ちのベースが
無力のレッテルが貼ってあるウジ虫な私だと気が付かない。
  

 ウジ虫にも主張がある

 
この世界は、自分と外側しかないと思っているし、
無力だしウジ虫でいいと思っているから、
基本的に自分でなんとかしよと思っていない。
  
  
ウジ虫なくせに王様のようにじっとしたまま
周りが召使のように動けばいいと思っている。
出来るとも思っていないくせに、動いたら損くらいに思ってる。
  
  
「愛情を下さい。」
私の欲しい愛情をくれないあなたが悪い。
  
  
「お金も誰かが私に下さい。」
お金がなくて苦しいのは、お金をくれないあなたが悪い。
  
  
「私は可哀想で何も出来なんだから、
あなたが全部やってください。」
私の思い通りにいかないのは、
あなたがちゃんとしないのがいけない原因なのよ。
  
  
と、ウジ虫でいつづる理由を、
自分の思い通りにならないせいにして、
いつまでも無力のレッテル付きの
ウジ虫のきぐるみを着続ける。
  
  

f:id:sanalog:20170524125016j:plain

 
困ったことに、ウジ虫にはウジ虫なりの
逆ギレ的なプライドもある。
  
 
助けてほしいのに、
ウジ虫のプライドが傷つくから助かりたくない。
満たされたいのに、
ウジ虫を続けられないから受取拒否する。
ややこしすぎるぜ、まったく。
  

 ウジ虫はどこにいる?

 
よく考えてみて。
  
  
このウジ虫は自分の中に居る。
自分の中にいるもう一人の自分。
  
  
いろんな自分(人格)が集まって、
「ワタシ」という人格を作り上げている。
だから人格は1つではないし、
ウジ虫な私もいれば、ウジ虫じゃない私もいる。
  
  
いろんな人格の中の
一番強烈なダメ人格のウジ虫な私は外側しか見ていない。
ずっと救いの手がくるのを外を眺めながら待っている。
  
  
残念ながら、
そこに外側からの救いの手が差し伸べられることはない。
だって、自分の中のことだから。
手を差し伸べるられるのは自分の手しかない。
  
  
愛して欲しいと
助けて欲しいと
満たして欲しい
幸せにして欲しいと
願っているのは、
ウジ虫ではあるけれど、
それもまぎれもない私である。
  

ウジ虫な私に同化しないコツと誓い

  
ウジ虫の私の目線で世界を見るのではなくて、
ウジ虫を見つめる目線の私で世界を見よう。
そのときはウジ虫な私じゃないはずだから。
  
  
この世界で、
ウジ虫な私を幸せにしてあげられるのは
私しかいない。
 
 
このウジ虫な私に、
世界は楽しいところだよ。
世界は優しいところだよ。
私が稼いであなたの願いを叶えるよ。
私があなたに愛を送るよ。
と伝えるしかない。
  
  
ウジ虫がウジ虫でいなくても良くなるには、
ますは見つけてあげること。
  
  
見つけても、
ウジ虫を消すのでも
ウジ虫がダメというのでもない。
「そこにいたんだね」と認めるだけでいい。
  
  
そしてウジ虫な私を小脇に抱えて、
もう一人の私がこの世界を見せてあげること。
暗い世界から光の世界へ連れ出してあげること。
そうしたら、ウジ虫な私はどうするのか?を
見届ければいいんじゃないかな。
  

 ウジ虫な私を見つける方法とは 

 
ウジ虫な私を
自分で見つけるには
かなり痛みも伴うことがあるから、
心情的には避けて通りたい道。
  
  
だけど、避けてるうちは自覚がないので他人ごと。
「いるのよ~、私にもそんなウジ虫がいるのよ~」って
あなたも思い当たったとしたら、
  
  
自分のウジ虫ちゃんが
「ウジ虫であることで得てるもの」を書き出してみるといい。
  
 
ウジ虫な私が持つ信念とは?
ウジ虫な私の主張とは?
ウジ虫でいることのメリットは?
 
 
アタマのなかで思い浮かんだものは全て書き出しす。
どんどん書き出す。
書き出すことで、認識が自覚になるから。
  
 
ウジ虫な私もひっくるめて、
私がシアワセにするぞ!と決めることが、
覚悟、、、と言われるものなのかもね。
  
 
自覚が、自分に目覚めることで、
覚悟が、目覚めて悟ることかぁ~
なんだか深いなぁ。。。

 

Sanaのメルマガ登録&LINE@お好きな方をどうぞ。両方でもいいよ!

 

メルマガ→ Sanaの読むセロトニン。(未発行だけど) メルマガ購読希望フォーム

LINE@登録→ Sanaのヒトコト閃きエンドルフィン。たまにヒーリングエネルギー送ってます☆お得 LINE Add Friend QR code
 

友だち追加

情動(感情)と記憶の紐付けがない、という初パターン。こういう感覚の麻痺のさせかたもあるのね。

未来に希望もある。
過去に、それほど重篤なトラウマ的出来事も思い当たらない。
でも、自分との繋がりや、記憶と感情のつながりが、
自分の中のどこを探してもない。
空っぽな感覚しか感じない。
素直に、愛も好意も受け取れないのはなぜなんだろう?
 


f:id:sanalog:20170522183455j:plain

  

感受性の高さゆえの身の守り方が発端

 

その理由は、意外や意外、
ものすごく、想像以上に、感覚のアンテナが敏感すぎて、
2~3歳のころに、
もうこのままじゃ死んじゃう!とばかりに、
鈍感力を身につけるために、感覚のアンテナをへし折った。
(わかりやすい表現で書いてますが実際にアンテナがあるわけではないです笑)

  

 

1ヶ月前のセッションだったけれども、
感覚麻痺に対するセラピーが
本格的に構築されるきっかけになったセッションだったのだなぁ…と
音声を振り返ってみて思いました。

  

事柄の記憶と、感情(情動)の記憶の貯蔵場所が脳内では違う。

 

記憶には、そのとき感じた感情がたいていくっついています。
(出来事と感情が紐付けされている感じ)

  

 

悲しかった記憶を思い出すと、今でも涙がすぐに溢れるとか、
不条理に感じる記憶には、今でも腹が立って怒りモードが蘇るとか。
だれでも、そんな記憶の1つや2つはあるはずです。

  

 

この紐付けが、強烈だとトラウマと呼ばれたりする
忘れがたいココロの傷となって、
今の自分に恐れとか不安などを感じさせてしまう。

 

だけど、その強烈さを感じる感覚は、
人と比べられるものでもないし、
このレベルからがトラウマですっていう、
明確な線引もない。
すべては自分がどう感じたのか?だけの世界。

 

今回は、お話を聞いているうちに、
記憶と感情が紐づけされていないことに気づいた最初の例。
どうも、事柄を思い出してもらっても、
そこに嬉しかった、悲しかったなどの感情がない様子。

 

自分の中が空っぽな感じ
自分の感覚とつながらない感じ
そんな体感の謎は、

 


記憶をする時に、感情は別部屋へ貯蔵し(今から思えば扁桃体
記憶(海馬)との連携を先に切って保存しているという図式なので、
再び過去の感情を感じようとしても、引き出せないということが起きる。


f:id:sanalog:20170522214221j:plain

 

もう二度と辛い経験は体験したくないという、
自分の身を守る思いから
「感情にフタをする」という行為は
想像は出来ることではあるけれど、

 

自分の超嬉しいも、超楽しいも
しまいこんでしまうので、
この世界は、面白くって、
安心できる世界という価値観をもてないことが、
受け取り拒否をまねく一助になっていたようです。
 

愛を受け取ると、受け取りっぱしはいけない。
受取ったぶん、自分もちゃんと返さないといけない。
自分のステキさを出しちゃうと全世界が攻撃してくるから、
かっこよくいたり、モテることは拒否していよう、うん。
そんな誓いをたてちゃってたのですよね。

 

急きょ、脳の機能のルートも組み換え、
安心を感じる場所をつくり、
感情の置き場所もつくると、
カラダがビリビリする感覚が戻ってきた。
(私もリンクしているのでカラダが熱くなったですよ、不思議)

 

      ~*~*~*~*~*~*~*~
       ご利用体感・ご感想アンケート
      ~*~*~*~*~*~*~*~
 
 
・お名前 嶋智津子(鳩さん) 
 
・年代  40 代

・性別  女

・お住いの県名 富山県

 
 
◎セッション前抱えている問題や悩みはどんなことでしたか?
 

 人からの「好き」を受け取れない。
 
 
◎その問題や悩みを感じている時はどんな気分・感情を感じていましたか?
 

 子供に言われてもざわっとする。
そんな自分は冷たい人間で親としてどうなのかと思っていた。
 
 
◎セッション中に印象に残った気付きなどはありましたか?


 自分自身を好きでも嫌いでもない、
人の100倍ナイーブ、このふたつには驚きました。
 
 
◎セッション中の気分の変化や、カラダの感覚の変化はいかがでしたか?


 自分が明らかになっていくのがおもしろくてしょうがなかった。
 だんだんカラダがあったかくなってきたのもおもしろかった。
 
 
 
◎セッションが終わった直後はどのような気分でしたか?


 とてもスッキリしたし、血が通い始めた感じがしました。
 
 
◎1日経ってみて、セッション前抱えていた問題や悩みがどのように変化しましたか?
 
 セッションから1か月が経過してきて、
だんだん人の好意を素直に受け取れるようになってきました。
 世界はとても優しくてあたたかい。それがわかってきました。

 
◎今の気分や満足度を点数化すると何点ですか?(1が低い→10高い)
 

何かに常にイライラしている      4点
なんだかいつも不安感がある      2点
気持ちが落ち込み気味         3点
落ち着いてる感じ、リラックス度    7点
安心感がある             7点
この先の未来に希望を感じる      10点
 
 
◎あなたがこのセッションで一番驚いたことはどのような事柄でしたか?
 

「感情」を別保管にしていたこと。
 そうしないと生きていけない(と思っていた)くらい、自分が繊細だったこと。
 思ったより深い領域を癒してもらえたこと。
  

◎もし、このセッションをご友人などに紹介いただけるとしたら、何と言って紹介されますか?(役立ちポイントやオススメポイントはどのようなところでしょうか?)
 

 女性は誰でも一度はさなさんのセッションを受けてほしい。
 特にカラダの変化が顕著なので、変化を感じたい人にはおススメ。
 あと、女性であることを嬉しく思いたい人にもおススメします。
 
 
◎「山藤紗名英」はどういう人でしたか?
 

 さなさんは優しいお姉さん。セッションで話をするだけで和むし緩む。
 だけど、仕事はきっちり。
 甘えさせてはくれないところが、また素敵です。
 
  
◎その他、加えて何か感じられたことがありましたら、ご自由にお書きください。

 さなさんのセッションはめちゃめちゃ深いところにきくので、
感想を書くまでに時間がかかったり、書けなかったり・・・。
 だけど、間違いなく効いてる。これを言語化することがとても難しいです。

 

自分が思っている世界が繰り広げられるのが現実


世の中が世知辛いと思っていれば、そんな世界に。
世の中案外優しいと思えば、そんな世界に。
自分のおもっているところにフォーカスが向いてしまうし、
ほらね、やっぱりそうでしょ?という証拠を
見せてくれるのが、現実の役目。
 

 

どうせなら、
愛も豊かさも受け取りまくって、
自分が最高に楽しいと思える世界にしてしまえばいい。
この世界が楽しい場所だと思っていれば、
楽しい証拠が現れてくるってこと。

 

どんな世界も想像するのは自由だから、
思い込みは自分の都合の良いように思い込もう~!

  

 

 女性性に特化した、感じるココロとカラダを創るセッションも始めました♪

体験セッションもありますので、お試ししてみてくださいね~♪

 

Sanaのメルマガ登録&LINE@お好きな方をどうぞ。両方でもいいよ!

 

メルマガ→ Sanaの読むセロトニン。(未発行だけど)
メルマガ購読希望フォーム

LINE@登録→ Sanaのヒトコト閃きエンドルフィン。
たまにヒーリングエネルギー送ってます☆お得
LINE Add Friend QR code
 

友だち追加